消費者金融比較サイトの利用について

消費者金融のアイフルって何?

by 管理人 - 9月 15th, 2014

大手消費者金融企業のアイフル。バナナマンでお馴染みのCMですね。ホームページを訪ねてみると、2人のバスガイド姿(?)に思わず笑ってしまいました。
アイフルの創業は1968年。もう一つの消費者金融大手のアコムより1年遅れて消費者金融事業のスタートとなります。
「アイフル」と言う名前は皆さんご存じだと思いますが、その語源って、ご存知ですか?
「愛情」「努力」「信頼」「結束」「活気」の意味である英語の頭文字をとってつけた社名がアイフル。だそうです。
消費者金融 アイフルはアコムと並び、現在の消費者金融会社の中でも最も知名度の高い企業と言っても過言ではありません。
キャッシング(即日融資)やカードローン・融資などさまざまなサービスが用意されています。また、アイフルはその名の通り、お客様に「愛情」を持って接することをモットーとしているそうです。それは、アイフルの接客対応や、ホームページのわかりやすさを見てもわかると言われています。ホームページに関しては、情報がシンプルでわかりやすいと好評だそうです。
しかし、借りたお金はきちんと返さなくてはなりません。アイフルは、延滞については過去にも何度か厳しい取立で世間を騒がせたこともあります。その点については、あまりいいイメージを持っていない方も少なくないでしょう。
企業のイメージやサービスの向上はあっても、借金は借金です。当然利子も付きます。そのやり方は別にしても、貸した側としてはきちんと返してほしいと催促するのも当然です。こうした被害にあわないためにも、消費者金融を利用する際には、きちんとした返済計画を立てましょう。

ばれいない使い方、無人契約機

by 管理人 - 9月 11th, 2014

キャッシングがばれないような使い方もできます。
それが無人契約機の活用です。
自動契約機とも呼ばれていますが、今では店舗として一般的な形になっています。
店舗と言えば有人窓口が想像されますが、実は現在は無人契約機も店舗と呼ばれています。
契約をするためのタッチパネルがありますが、それだけではなく各種変更手続きや再契約、暗証番号の変更なども行えるのが無人契約機の基本の使い方となっています。
それでは無人契約機がどうして学生ローン ばれないキャッシングにとって必要になるものなのか考えてみましょう。
無人契約機は店舗と呼ばれているだけに店頭窓口と行えることに違いはありません。
唯一「相談ができない」という点に違いがある程度のものです。
契約はその場で行われ、カードの発行もその場で行われることになります。
どういうことかお分かりでしょう。
自宅への郵送物である契約書とカードをその場で受け取ることができるということです。
つまり自宅に送られてくるものがない契約方法となります。
学生だからといってすべてのことを家族の相談しなければならないということはないでしょう。
分類が学生であったとしても、20歳以上ということを考えると別の視点で分類すれば成人です。
成人であれば個人の事情によってキャッシングをしても自分の責任で返済ができれば問題はないと言えるでしょう。
ばれないキャッシングをしたいのなら、やはりその方法を考えていきましょう。
そのためには無人契約機は使えるものです。

すぐお金がいるときの消費者金融申し込み方法

by 管理人 - 9月 10th, 2014

どうしてもすぐお金がいるとき、即日キャッシングが基本の消費者金融とはいっても全ての申し込み方法においてそれが可能なわけではありません。
消費者金融の収入証明書不要カードローン申し込み方法は一つ二つではありません。
一般的に消費者金融で用意されている申し込み方法にはこのようなものがあります。
・インターネット
・店頭窓口
・自動契約機
・電話
・郵送
これらが消費者金融で用意されている申し込み方法で一般的なものとなっています。
それではこの中からまずは即日キャッシングに不向きなものを考えてみましょう。
決定的になるのは郵送申し込みです。
手続きが素早く終わったとしても郵送され返送するというタイムラグがあります。
即日キャッシングは不可能です。
次に考えなくてはならないのは振込実施時間となる平日の9時から15時という時間です。
インターネット申し込みや電話申し込みではその場で現金を受け取ることができませんので振り込みによるキャッシングを受けることになります。
消費者金融が、ではなく、金融機関の振込み対応時間です。
その時間外であれば、もしくはその時間内であっても申込契約の時間を考えると難しいことの方が多くなるでしょう。
残された即日キャッシングの方法は店頭窓口か自動契約機です。
店頭窓口を用意している消費者金融は多くはありません、さらに店頭窓口を用意している消費者金融でも全国に設置されている数は限られています。
消去法でみてみると自動契約機が最も即日審査の可能性が高いことがわかります。

お金を借りる前に・他社件数の確認

by 管理人 - 8月 11th, 2014

これから今すぐお金を借りる、新規のローン会員に申し込むという方は、他社での借り入れ金額と件数をチェックしてみてください。借り入れ件数が多ければ、新しいローンが組めなくなることも多いです。2、3社以上借り入れのある方は、審査に通るのが難しくなります……。この場合は、新しい借り入れを「おまとめローン」として使うことをおすすめします。
おまとめ以外にも借金の負担を少なくしたい方は、新規融資分を「借金の一本化を目的」に申し込んでください。金利の低いローンで借り換えを行い、他の借り入れ分を一括返済してしまうのです。すべての融資を一度、まとめて返済してしまうことで、月々の支払いは一社だけで済みます。わざわざ、複数の会社に返済する手間も省け、返済総額も小さくなるので大変お得です……。
お金を借りる前に件数を調べ、今の金利と新しい金利で「どのように返済が変わってくるのか」計算してみましょう。何度かシミュレーションすることで、正しい金額が分かるはずです。お金を借りすぎてしまう方は、返済の全体が見えにくくなっていることが多いのですが、新しくお金を借りる場合は、返済に必要な金額をしっかり把握してください。そして、よりお得な方法で返済出来るかどうか。それぞれの金利を計算・比較してみましょう。
近頃見られる新しいローンの中には、金利の見直しが行われたもの、銀行や信販会社の最も低い金利に近い商品など、使いやすいものが増えてきています。女性や初心者にも分かりやすいローンが多いので、誰もが安心して使い始めることが出来るでしょう。

消費者金融会社を調べる

by 管理人 - 8月 1st, 2014

消費者金融会社にも企業でいうところの、大手消費者金融会社、中小消費者金融会社があり、以前は「街金」「サラ金」と呼ばれていましたが現在は「消費者金融」と呼ばれるのが一般的となっていますが、中には「ヤミ金」と呼ばれる金融業者もあるので消費者金融会社をえらぶときは特に注意が必要です。

大手消費者金融会社はテレビのCMなどでも名前が通っているので心配ありませんが、中小金融会社は名前もあまり知られず地方都市で法律を守り地域に密着し、営業を営んでいる金融会社も多くあります。

貸金業を営む場合は都道府県の知事あてに登録をすることが義務付けられているのですが、「ヤミ金」と呼ばれる業者は登録をしていないので、名前の知られていない消費者金融業者を利用するときは登録しているかどうかを調べる必要があります。

登録をしている消費者金融かどうかを調べようと思うときはその広告を出している会社の登録番号、称号、所在地、代表者などをひかえておいて金融庁のホームページにある「登録貸金業者情報検索サービス」を使い、ひかえておいた内容を入力すれば該当した会社が表示されるので、社名など内容が違っていればまちがいなく「ヤミ金」とわかります。

いますぐお金が必要だからといって「サラ金」などに連絡をとると、他のサラ金から電話が入ったり、もしまちがっておまとめローンの融資を受けてしまうとあとあと大変なことになるので、金融業者を選ぶときは時間をかけて慎重に選ばなければなりません。

車を担保にお金を借りる

by 管理人 - 7月 18th, 2014

近頃、インターネット上で「車を担保にして今すぐお金を借りよう」という、怪しい広告を目にすることがあります。こうした業者のほとんどは、違法な貸し付け業者(闇金融)です。車を担保に融資を受けるのは、絶対に止めましょう。どんなに良い条件でも、相手は必ず車を奪う気持ちで貸し付けを行っています。また、車を担保にお金を借りてしまうと、車は二度と自分に手に戻ってくることはありません……。
きちんとした金融機関、カードローン会社であれば、車を担保にしてお金を融資する事はありません。車を使った融資は、違法業者によるお決まりの手口です。無審査の貸し付け、スピードキャッシング、誰でも貸します……など、甘い言葉に騙されないように注意しましょう。
大切な愛車を手放したくないという一心で、債務者に多額の借金を背負わせるのが闇金融の狙いです。お金が必要な場合は、愛車を担保に入れるのではなく、中古車業者に売却することをおすすめします。高く買い取ってくれるところを見つければ、安心してまとまったお金を手にすることが可能です。
もちろん、中古で買い取りを依頼するので高額な費用は期待でいません。しかし、闇金融から車もお金も全てを搾取されることに比べれば、安全な取引が出来ます。お金に困った時は車以外にも、楽器、書籍、CDなど売れそうなものを売却してみましょう。オークションを利用すれば、意外な品物が高く売れる事も多いです。プレミアの付いた本や雑誌、CD、ブランド品が無いかどうか、家中を探してみてください。

借金地獄に陥る可能性がある消費者金融の危険な使い方

by 管理人 - 5月 25th, 2014

例え安心できる消費者金融を選んでいたとしても。その使い方が間違ってしまえば借金地獄に陥るケースは多くなります。
むしろ悪質な消費者金融を選んでの失敗よりも、借り入れのしやすい安全な消費者金融を選んだ時の失敗の方が多くなっているかもしれません。

インターネットもあり消費者金融の借り入れは簡単になりました。
全国どこにいても借り入れができない場所はないというほどです。
コンビニにあるATMは提携ATMとなっており借り入れも返済も行うことができます。
インターネットの会員ページから自分の所有している金融機関口座に借り入れ金額を振り込んでもらう振込キャッシングもあります。
大手の多くの消費者金融が自社ATMを用意しており営業時間も長くなっています。
とにかく現代の消費者金融は借り入れがしやすい環境となっています。

だからこそ借り入れについては考えなくてはなりません。
簡単であることによって「つい」が生じやすくなります。
例えばこんなこともあります。
本来借り入れ金額として必要な金額以上の借り入れを行ってしまう、3,000円が必要なところ10,000円を借り入れてしまう、アリがちだと思いませんか?
消費者金融は基本、千円単位での借り入れが可能です。
必要最低限の金額を借りることが可能な状況にあるものです。

借り入れのしやすさに甘んじてしまえば消費者金融の使い道は必ず失敗します。
借金地獄に陥る道は意外に簡単にそしてすぐそばに見えているのです。

詳しくは:http://www.hiphopweird.com/

信販系キャッシングとはどのようなもの?

by 管理人 - 5月 25th, 2014

信販系キャッシングとよく聞くようになりましたね。そもそもキャッシングができる金融機関には、どういったところがあるのでしょうか。個人が自分でお金の使い道を決めることができるキャッシングを取り扱っているのは、大きく分けて信販会社、銀行、消費者金融ということになります。

いずれもお金を借りるという目的は同じなのですが、金利や限度額に少しずつ違いがあります。また貸金業法の規制を受けるのは信販会社と消費者金融の所得証明不要のキャッシングで、銀行は対象外となっていることにも注意しておきましょう。

その中でも信販会社は、いわゆるクレジットを扱っている会社と判断して差し支えありません。電化製品などを購入する時に分割払いをする際、その販売している店舗などからクレジット契約をするように指示されたことがあるのではないでしょうか。この契約をするのが信販会社ということになります。カードを作ることもあれば、その購入した商品の分割払いが完了した段階で契約も終了するといった場合もあります。

いずれにせよ、この信販会社が取り扱っているのが信販系キャッシングということになります。クレジットカードを発行している信販会社も多く、そのクレジットカードがショッピングだけでなくキャッシングにも利用できるものもたくさんありますね。

以前は、クレジットカードのキャッシングと言えば金利が高い、緊急時専用というイメージも強かったものですが、今は金利が低いキャッシングのみのカードを取り扱う信販会社も登場しています。

キャッシングはスピード重視という方なら

by 管理人 - 4月 25th, 2014

キャッシングに求めるものはスピード、こう考える方は結構多いですよね。「金利のほんの数%の違いにこだわるよりも、すぐ借りたいときにキャッシングできるところのほうがよい、お給料日などが来たらすぐに返してしまえば支払う利息も減らせるし。」という考え方も確かに一理あります。

お金を準備するリミットがあるからこそキャッシングを利用するわけで、金利の違いにこだわったばかりにリミットに間に合わないということならば、「何をやっているんだか分からない。」という状態ですよね。

現在はネットのおかげで、どのような金融機関でも実際にキャッシングできるまでのスピードアップしていることは間違いないです。しかし、審査時間というのは絶対に必要なものですから、即日借り入れを狙うならば確実に審査が速いところを選ばなければなりません。

審査の速さでは断然消費者金融です。消費者金融の審査ノウハウは確立されているもので、属性によるデータなどをもとにすぐさま限度額を設定することができるようになっています。

銀行カードローンの保証会社が消費者金融になっている、というものを見つけたことはないでしょうか。銀行カードローンも銀行にしてはお金を借りる審査スピードが速く驚くこともあるのですが、これは保証会社の消費者金融が持っている審査ノウハウを利用しているからなのです。

一刻も早くキャッシングしなければ、そんなときにはまず消費者金融を選ぶのがよいでしょう。ネットだけでなく店舗や自動契約機など申し込み方法が充実していることも、より速い借り入れが可能になる理由です。

銀行カードローンの審査は厳しい

by 管理人 - 4月 1st, 2014

銀行カードローンは、利用を考える人なら誰もが利用を検討するところですが、メリットが多い反面、審査が厳しいとの定評があります。いいものを利用するのは簡単にはできないということですが、問題は返済能力があるかどうかです。


 審査を気にする人には、どこかに問題があるのです。例えば年収に合わない借入を利用している人の場合には、審査を非常に気にしますので、より基準の低い金融商品を求めるのですが、そうではなく、その厳しい基準をどうクリアするかが問題なのです。


 借入をするには、何らかの目的があるはずです。車の購入費用にあてる、旅行代金の支払いなど理由はさまざまですが、それらはきちんと自分に合った支出なのかが問題なのです。これをあまり気にしなくなると、必然的に借金が増えます。


 ローンの審査が厳しい反面、メリットも多くある銀行カードローンですので、誰もが1枚はほしい商品です。そのためには、今の状況をよく考えて、できるだけ債務を減らすように努めることも必要です。収支のバランスが保てれば銀行の審査も通過します。